2010年08月15日

夕焼け楽団


sb_455.jpg



近くの海から吹く潮風にのって音楽の波動が微かに聴こえてくる。日本海に沈む夕日を眺めながらコンサートを楽しもうというコンセプトの毎夏恒例の音楽イベントが開催されている。今年も有名ミュージシャン等が顔を揃え、5万人を超える動員があったようだ。この音楽イベントに続く花火大会が終われば、お盆。いつもの夏に比べ、今年の夏の暑さは尋常なものではなかったが、お盆を過ぎればその暑さも少し落ち着いてくれるだろう。-- 夕日の浜辺に佇む4人組(女性1人含む)はミシガンのクリスチャン系フォークロックバンド 『 The Salt And Light Co. 』 の面々。彼等も、夕日という情景が良く似合う爽やかな音楽を奏でている。全11曲オリジナル。美しいメロディにのせCSN&Y風コーラス入りの "For You And Me (A-2)"、"A Love Song (A-4)"、"Lay Your Burden Down (B-2)"。アップテンポでスウィンギーな "For You And Me (A-2)"。ファンキーにロックしている "Good Purpose (B-1)"。バンジョー入りのカントリーテイストな "Sing Your Praises (A-5)" に "Leave Hy Troubles (B-6)"。間奏に朗読が入るバラード "To Know You (B-4)"。男性陣がリードVoをシェアしているが、このバンドの魅力は楽曲の出来もさることながら、やはり美しいハーモニーの心地良さだろうか。A・ギターを基調にしたフォークバラードの心地良さは、夕日を眺めながら聴けばもっと格別なものだろう。-- 「 The Salt And Light Co. 」、裏ジャケにはプラス3名の顔写真入りクレジットがある。サポートなのか正式メンバーなのかは不明。お盆恒例の墓参りのロングドライブの行き帰りには、彼等7人の爽やかな歌声がお供してくれた。---
posted by beck at 09:03| Comment(0) | 音楽(US) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。